ジニエブラエアー 伸びる

ジニエブラエアーは伸びる素材なのにサイズは大きい方がいいの?

ジニエブラエアーは快適な着け心地が人気のブラジャーですが、このように言える大きな理由の一つが素材が伸びるところにあります。ノンワイヤー・ノンホックとなっているから苦しさはありませんし、スポーツブラと比較しても圧迫感がないから、快適な着け心地を実感することができるのですね。

 

ジニエブラエアーは素材が伸びるから圧迫感とはかけ離れているような感じがしますが、自分にあったサイズを選べないと快適な着け心地を味わうことはできません。

 

ところで、ジニエブラエアーのサイズ選びに迷ったときの注意点はご存知ですか?

 

公式通販サイトで「サイズに迷われたときは大きいサイズを選んでください」という注意書きがあるのですが、どうして大きいサイズを選ぶ必要があるのでしょうか。

 

伸びる素材を使用しているのなら少しでも小さいサイズを選んだほうがフィット感はありそうですよね。

 

これに関して実際に着用してみるとわかるのですが、小さいサイズを選んだほうがいろいろと問題が起きてしまう可能性が多いのがわかります。

 

例えば、アンダー部分がめくれてしまったり、素材が伸びる分どこかにしわ寄せが回ってきてしまうのですね。それに大きいサイズの方が着け心地が断然ラクになるのでより快適に過ごすことができるようになりますよ。

 

伸びる素材ということは同時に縮む素材でもあるということ。

 

伸縮性に優れているので、ジニエブラエアーのサイズを選ぶときはおすすめされているように小さいサイズと大きいサイズに迷ったときは大きいサイズを選ぶようにしましょう。

 

もちろん、サイズ選びに迷わずぴったりのサイズのものがあるのなら無理に大きいサイズを選ぶ必要はありませんから、自分がフィットするであるサイズのものをサイズ表から確認して選ぶようにしてくださいね。

サイズ選びは失敗してしまう可能性はある!

ジニエブラエアーは伸びる素材を使用しているけれども、それは同時に縮む素材でもあるので小さいサイズと大きいサイズで迷ったときは大きいサイズを選ぶのがおすすめされています。

 

コチラの方がより快適な着け心地を体験することができるのですね。

 

けれども、鳩胸体型の方だったり、トップとアンダーの差が極端だったり、胸の形は人によって違ってくるので必ずしも大きいサイズの方がフィットするとも限りません。サイズ表はあくまでも目安なので実際には着用してみないと本当のフィット感はわからないのが本音です。

 

なので、サイズ表を確認してサイズを選んでみてそれがぴったりだったら問題ありませんし、不快感を感じたらもしかしたら違うサイズの方が自分に合っているかもしれないということもあり得ると覚えておくといいかもしれません。

 

「せっかく買ったのにサイズが合わなかったら損しちゃった…」と思うこともあるかもしれませんが、そんな場合でもジニエブラエアーの公式通販サイトとなっているダイレクトテレショップではしっかりと対応をしてくれますよ。

 

というのも、ダイレクトテレショップで注文したジニエブラエアーは商品到着後30日以内であればサイズ交換に無料で対応してくれるのですね。なので、万が一サイズが合わなかった場合は一回り違うサイズに交換してくれますよ。

 

こういった保証がちゃんとついているのもジニエブラエアーが人気と獲得している理由の一つなのかもしれませんね。

 

 

>>ジニエブラエアーのサイズ表&交換保証付きの購入は公式サイトから! ジニエブラエアー公式通販サイト

page top